舘山寺総合公園(静岡県浜松市)

浜松市ホームページによると、浜松唯一の「動植物公園」。フラワーパークと呼ばれる植物園と、遊具が設置された動物園は共通入場券で行き来でき、お手軽価格で楽しめる動植物園です。

動物園

地図を見ると、左側は動物園。右側は植物園のフラワーパーク。共通門が2つあり真ん中には川が流れています。

舘山寺総合公園

地図

最初に向かったのは動物園。子連れにはちょうどいい規模の動物園で、ゾウ、サル、ペンギン、くじゃくなどがいました。ゾウも近くに来てくれて感動的!動物との距離が近い動物園でした。

舘山寺総合公園

ゾウ

キリンもいます。柵があるものの、開放的な場所をお散歩しているキリン。手前にエサがあり、葉っぱを食べていました。本当に近くまで動物が来てくれます。

舘山寺総合公園

ふれあい広場

訪れた日は、「ふれあい広場」でヤギ、ひつじと触れ合えました。ほか、ウサギとのふれあいも時間を決めて行われているようです。違う場所ではポニーとの記念撮影もあるとか。子供たちも実際に触れて、ふわふわの毛並みを体感!動物たちもおとなしいです。

舘山寺総合公園

ふれあい広場

あそびの広場

動物園側の正面ゲートすぐには、あそびの広場もあります。フィールドアスレチック施設があり、子供たちは遊びはじめます。

舘山寺総合公園

あそびの広場

こども広場

こども広場は、ミニ遊園地のよう。観覧車があります。乗車したのですが富士山が見えました。天気のいい日じゃないと見えないのだそう。見えた日はラッキーかもしれませんね。

舘山寺総合公園

観覧車

こども広場には、恐竜のすべり台も!恐竜が大好きな息子は、見た瞬間大喜びです。ローラーすべり台を何回もすべっていました。近くで見ると大迫力です。

舘山寺総合公園

恐竜すべり台

フラワートレイン

パーク内は「フラワートレイン」も走っています。園内はとても広く、子供たちも一通り遊ぶと体力の限界。我が家も最後には写真の「マーミー号」で移動しました。
バスのように、降りたい停留所に近づいたところで車内のボタンを押して知らせます。

舘山寺総合公園

フラワートレイン

季節の花

フラワーパークには、季節の花が咲いています。訪れたのが冬だったので咲いている花はないかと思ったのですが、バラ園にはバラが咲いていました。

舘山寺総合公園

バラ園

また、チューリップも植えられていて、一部のつぼみが開きかけていました。これから春にかけて満開になる予感!

舘山寺総合公園

サイクリングロード

動物園に遊具、ミニ遊園地にフラワーパーク。1ヶ所でいろんなものが楽しめて、子供たちも充分遊ぶことができました。夜にはイルミネーションも楽しめるみたいなので、また違う時間帯に訪れたいです。

※この記事は舘山寺総合公園管理事務所の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 9:00~16:30 休業日 12月29日~31日
入園料 有料 駐車場 あり
住所 静岡県浜松市西区
地図
アクセス 新幹線・JR「浜松駅」からバスで「舘山寺温泉」行きに乗車し、「動物園」下車
公式サイト 浜松市動物園
はままつフラワーパーク