飛鳥山公園(北海道江別市)

開園は1956年と古く、江別市内でも歴史のある公園のひとつです。多目的広場、遊具、野球場、テニスコート、グリーンボールコース等があり、世代を問わず多くの市民の憩いの場になっています。

日本有数の小さな山

公園の顔である「飛鳥山」は造設されたものではなく、標高17.5mの自然の山です。昔存在していた野幌丘陵に残る古い砂丘で、明治の開拓期から人々の憩いの場として親しまれてきました。時代が経過した現在においても、多くの人が集まり、賑わいを見せています。

飛鳥山公園

多くの人が集まり、賑わいを見せています

多目的広場

学校が終わった子供たちが、次々と集まってきました。芝生がよく手入れされているので、走り回っても寝転んでも大丈夫!

飛鳥山公園

多目的広場

遊具

広々とした原っぱに、すべり台、ブランコ、雲梯などが設置されています。「鬼ごっこする人、集まれ!」と、元気な声が響いていました。
標高17.5m

飛鳥山公園

広々とした原っぱ

飛鳥山公園

元気な声が響いていました

競技施設

昭和31年開設の野球場をはじめ、テニスコート、パークゴルフ場などの設備があります。ジュニアからシニアまで、幅広く利用されています。

飛鳥山公園

昭和31年開設の野球場

飛鳥山公園

時計塔

通年型の公園です

冬には歩くスキーコースを開設。飛鳥山の斜面はチビッ子スキー場として利用されています。どの季節でも楽しめる「飛鳥山公園」に、ぜひ遊びに行ってみてください。

飛鳥山公園
Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 北海道江別市緑町西2丁目11番地
地図
アクセス 「江別駅」からバスで「飛烏山公園」下車
公式サイト