竹取公園(奈良県北葛城郡広陵町)

竹から生まれ、最後は月に帰るかぐや姫。日本人なら、一度くらいは聞いたことのある有名なお話。奈良県の広陵町は、その竹取物語のモデルになった場所だと言われています。
そんな竹取公園は遊具やちびっこゲレンデなど子どもたちの遊び場がとっても充実していて、家族連れに大人気!一日中楽しめる施設が満載です。

遊具で遊べる「学びの森」

竹取公園の「学びの森」というエリアには、たくさんの遊具があります。青を基調とした複合遊具が数ヵ所に設置されていました。それぞれ違った遊具が組み合わされていて、色々な遊びを楽しめます。

竹取公園

遊具がいっぱい!

竹取公園

小高い丘に沿って設置された複合遊具

竹取公園

冒険気分で遊んでみよう!

ネット遊具やローラーすべり台も!

学びの森には、筒状やはしご状のネット遊具も!子どもたちが、頑張ってよじ登っていました。

竹取公園

ネット遊具

ひと際高い場所に、ローラーすべり台が設置されています。高い場所にあるので、滑りながら景色も楽しめそうです。

竹取公園

ローラーすべり台

ちびっこゲレンデ

「ちびっこゲレンデ」というソリ遊びを楽しめるスポットも!ソリやヘルメットは、ゲレンデ入口で貸してもらえます。

竹取公園

小学生以下が対象です

ちびっこゲレンデの隣には、芝生広場。かなり広いので、バドミントンやボール遊びなどもできそうです。

竹取公園

とっても広い広場

竪穴式住居やせせらぎも!

園内には、約1500年前の古墳時代の住居が復元された「古代住居広場」もあります。社会の勉強にも役立ちそうですね。

竹取公園

竪穴式住居と高床式倉庫

古代住居広場の近くには、小川が流れる「花とせせらぎ広場」や、ターザンロープや健康器具が設置された広場がありました。

竹取公園

花とせせらぎ広場

竹取公園

ターザンロープと健康器具

竹取物語ゆかりの地

園内では、竹取物語に親しむこともできます。竹林沿いには、物語の各場面を紹介したパネルが設置されていました。イラストは、著名な漫画家の里中満智子さんによるもの。かぐや姫の世界に浸れます。

竹取公園

竹取物語についてのパネル

竹取公園

物語を読み進めながら竹林散策

竹取公園

なんとトイレも竹の形!

子どもの遊び場が充実した竹取公園。お弁当を持参すれば、一日中楽しめそうです。すぐ近くには、馬見丘陵公園という大きな公園もあります!是非、ご家族で出かけてみてください。

※この記事は北葛城郡広陵町の公園使用許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

 

Park Information

開園時間 季節により異なる 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 奈良県北葛城郡広陵町大字三吉391-1
地図
アクセス 近鉄大和高田駅または近鉄五位堂駅からバス
公式サイト