宇治市植物公園(京都府宇治市)

宇治市植物公園は、宇治茶と源氏物語で知られる宇治市に位置します。日本一の規模を誇る立体花壇や温室など、多くの見どころがあります。園内には「春のゾーン」「夏のゾーン」「秋のゾーン」が設けられていて、四季折々の植物を楽しめます。

フラワーブリッジ

入口前には、「フラワーブリッジ」という陸橋があります。たくさんの花に彩られていて、とても綺麗でした。受付でチケットを購入し、中へ入ってみました。

宇治市植物公園

日本最大の立体花壇「花と水のタペストリー」

宇治市植物公園を代表する施設が、「花と水のタペストリー」です。3,675基ものプランターが並べられた幅62mの壮大な雛壇には、宇治市に因んだテーマやキャラクターなど、色々な絵柄が描かれます。
訪問時の絵柄は「干支 酉」でした。毎年冬には、干支をモチーフにしたタペストリーが作られます。

宇治市植物公園

第86作目の絵柄は、2017年の干支「酉」

宇治市植物公園

ビオラ、ハボタンなどが使われています

タペストリーの周りには、カナールや壁泉など水景施設が整備されています。花と水の調和した風景は、一見の価値あり!

宇治市植物公園

水遊びは出来ません

季節の花を楽しむ

訪問したのは、12月下旬。寒い季節ですが、宇治市植物公園は美しい花々に彩られていました。園路を歩いていると、目の前に満開の十月桜が!桜が咲いていると、辺りが華やぎますね。
「秋のゾーン」には、白侘助が咲いていました。

宇治市植物公園

十月桜を5本ほど見かけました

宇治市植物公園

趣ある東屋と白侘助

ハーブ園とキッズコーナー

「ハーブ園」では、西欧で古くから香りや料理などに使われてきたハーブが植栽展示されています。ハーブとともに、嗜好飲料や染料等に用いられる有用植物も植えられていました。
ハーブ園の近くには、「キッズコーナー」という幼児向けの遊具が設置された広場がありました。

宇治市植物公園

身近なハーブや植物がたくさん!

宇治市植物公園

キッズコーナーにはウサギがいます

温室

宇治市植物公園には、温室もあります。外は寒いですが、室内はまるで南国。熱帯植物が美しく咲き誇っていました。ちょっとした滝などもあり、変化に富んだ景色を楽しめます。
珍しい木の実なども、展示されていました。

宇治市植物公園

色鮮やかな花々がお出迎え

宇治市植物公園

ジャングルの中を歩いているみたい

宇治市植物公園

タコノキの実が展示されていました

緑の館(管理棟)

温室の隣には、休憩コーナーやライブラリーなどが整備された「緑の館」があります。通路には、歴代のタペストリーの絵柄の写真が飾られていました。
緑の館は色々なイベントの会場ともなっていて、訪問時は小物を手作りするワークショップが開催されていました。

宇治市植物公園

ずらりと並ぶタペストリーの写真

宇治市植物公園

餅つき大会も行われていたようです

季節ごとに違った景色に出会える、宇治植物公園。手入れが行き届いた園内を散策すると、気分がリフレッシュできますよ!
毎月色々なイベントも開催されているので、興味のある方は、是非公式HPをチェックしてみて下さい。

Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 9:00~17:00
(入園は16:00まで)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)、
12月28日~1月4日
入園料 有料 駐車場 あり
住所 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
地図
アクセス 近鉄京都線「大久保駅」からバスで「植物公園」下車すぐ/ほか詳細は公式サイト参照
公式サイト http://uji-citypark.jp/botanical/

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge