厚別南緑地(北海道札幌市)

明治時代に開校した「旧上野幌小学校」の跡地などを利用した緑地です。緑地のほとんどを自然林が占めていて、たくさんの野生動物が生息しています。

厚別南緑地

案内図

原生林の世界

平地と呼べるのは「昔の学校広場」の一角のみ。明治33年10月30日に「白石村野津幌簡易教育所」が設置され、現在は「上野幌小学校」として住宅街に移転しています。

厚別南緑地

平地と呼べるのは「昔の学校広場」の一角のみ

当時は、うっそうと茂る森の中に木造の校舎が建っていたようです。その風景を想像してみてください。

厚別南緑地

学校跡地

水飲み場のほかに、トイレもあります。トイレットペーパーは設置していませんので、ティッシュペーパーを持参してください。

散策路

森の中を散策してみましょう。完全に「山道」になりますので、サンダルやパンプスでは厳しいですよ。

厚別南緑地

散策路

炭焼窯

明治時代に使われた炭焼窯のレプリカが設置されています。当時は、ここで炭を作って現金収入にしていたそうです。人々は森の中で生活していたのですね。

厚別南緑地

炭焼窯のレプリカ

森が遊び場

樹海のように見えますが、住宅街からわずか5分程度でこの世界。野鳥やキタキツネ、クワガタなども多数生息しています。虫好きキッズには最高の場所です。

厚別南緑地
厚別南緑地

サイクリングロードに続く階段

途中で心細くなっても大丈夫。すぐに、人通りの多いサイクリングロードに脱出できます。

厚別南緑地

階段を上がるとサイクリングロード

身近な環境の中に、このような自然林が残されているのは貴重です。プチ冒険ができますので、虫網や虫かごを持って出かけてみてください。

厚別南緑地
※この記事は札幌市の公園使用許可を受け、使用料を納付の上、取材・撮影を行っています
Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料 駐車場
住所 北海道札幌市厚別区厚別南7丁目26
地図
アクセス JR千歳線「上野幌駅」から徒歩約10分
公式サイト