PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 青森県 > 岩木山を望む自然いっぱいの憩いの場!猿賀公園(青森県平川市)

岩木山を望む自然いっぱいの憩いの場!猿賀公園(青森県平川市)

青森県 2019.11.05
記事協力

本記事は平川市総務課より情報提供にご協力いただき制作しました。

津軽富士「岩木山」が一望できる猿賀公園は、盛美園、清藤氏書院庭園と猿賀神社を結ぶ緑いっぱいの公園です。遊歩道を歩くと30坪の庭園が並ぶ見本庭園やイチイ・ドウダンツツジなどでできた生け垣迷路、枯山水や滝流れの純和風の庭園、噴水広場があります。春は約330本の桜が、夏には鏡ヶ池一面に淡いピンク色のハスが咲き誇り、人々の目を楽しませてくれます。

こいこい神社

鳥居をくぐり、想いを込めながら鯉に餌を与えると、鯉が想い(エサ)を食べて、願いを叶えてくれるという噂です。

ゴールドスワンボート

2019年、ボート乗り場に金色のスワンボートが仲間入りしました。幸運を呼び寄せ、乗るだけで金運に恵まれるという噂です。

噴水広場

津軽富士「岩木山」を正面に望むことができるポイントです。岩木山をバックに記念撮影するのもおすすめです。

鏡ヶ池

ハスの名所として知られています。7月下旬頃にかけて「和蓮」と呼ばれるハスが咲き始め、8月中旬頃に見ごろを迎えます。ピンク色の花と緑色のコントラストはとても美しく、多くの人が写真に収めようと訪れます。

見本庭園

造園業者が共同で作庭したもので、和風なものや洋風なものなど趣の異なる6つの庭園が並びます。

施設が充実

敷地内には、露天風呂のある温泉やお食事処、土産販売所もあります。

芝生広場

芝生広場では、チャンバラ合戦やヨガなど様々なイベントが行われます。イベントにあわせてマルシェ等が行われ多くの人で賑わいます。

桜の名所

春の訪れとともに、一面の桜の花に覆われます。桜の時期には「花と植木まつり」が行われ、満開の桜と植木市を楽しむことができます。

植木市の様子

記事の内容は取材時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください

Park Information

開園時間 常時開園
(ただし、温泉施設等は利用時間あり。また、冬季は除雪なし)
休業日 なし
入園料 無料
(ただし、鯉の餌代等は別途必要)
駐車場 あり
トイレ あり おむつ交換台 なし
住所 青森県平川市猿賀石林地内
地図
アクセス 車:東北自動車道「黒石」ICから約10分
電車:JR「弘前」駅→弘南鉄道「津軽尾上」駅(約20分)→徒歩約15分
公式サイト https://hirakawa-kankou.com/2019/07/30/sarukakouen/

多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議が取り組む「里地里山文化プログラム」とは?(1)

鮮やかに染まる秋を楽しもう!紅葉が綺麗な公園〈中部編〉