衆楽公園(岡山県津山市)

津山の歴史を感じられる。美しく由緒ある庭園なのに子どもも楽しめる、親しみやすい公園でした。

旧津山藩別邸庭園

公園内には旧津山藩別邸庭園(衆楽園)があり、国の名勝に指定されています。
大きな池を中心にした池泉回遊式の大名庭園。島をつなぐ橋を渡りながら、広い園内をゆっくり散策します。

衆楽公園1

大きな池を中心にした園内

春の花もちらほら顔を出し始めていましたよ。梅や桜など花木だけでなく、野の花も咲いてます。

衆楽公園2

春の花もちらほら

写真を撮ったり、スケッチしたり。どこをみても絵になる風景が広がっています。

衆楽公園3

どこをみても絵になる風景

池のまわりには、古い桜の木がたくさん。もうすこしあたたかくなってきたら、いっせいに色づくんだろうな。

衆楽公園4

池のまわりには、古い桜の木がたくさん

橋をわたって

衆楽公園にある橋は本当におもしろい!木でできていたり石でできていたり。デザインもいろいろです。

衆楽公園5

木でできていたり石でできていたり。デザインもいろいろな橋

木製でかんたんな造りの橋ですが、この素朴な風合いがとっても魅力的でした。

衆楽公園6

素朴な風合いの木製の橋

石でできたユニークな橋。実は幅がせまいんです。このような石を重ねただけの橋、けっこうありました!

衆楽公園7

石でできたユニークな橋

池には鯉や大きなおたまじゃくしがいました。鯉にエサをあげている人もいましたよ。鳥も泳いでいました。

衆楽公園8

池の鯉

大きな木々に囲まれ、苔むした影の中はひんやりして、まるで秘境のよう。探検したい気分です。

衆楽公園9

苔むした木影

整備された浅い小川では手で水を触ることもできました。夏、足をつけたら気持ちよさそう。

衆楽公園10

園内に流れる浅い小川

衆楽公園には大きな木の根っこが飛び出した場所がたくさんあります。階段のようになっていて、上がったり下がったり遊んだあとがくっきり!

衆楽公園11

大きな木の根っこが

1.2.3で小川をとびこえます。親はハラハラですが、そういえばなかなかできない体験ですよね。

衆楽公園12

1.2.3で小川をとびこえます

ちょっと休憩。手を洗わせてもらいましたが、冷たくってきもちいい!

衆楽公園13

ちょっと休憩

迎賓館という風格ある建物のとなりに休憩所があります。トイレもありましたよ。

衆楽公園14

迎賓館と休憩所

思い出にいかが

衆楽公園には季節ごとの見どころがあふれています。旅の思い出に一句詠んで、このポストへ投函してみませんか。

衆楽公園15

俳句投句函

近隣の子どもたちが遠足にもやってくる衆楽公園。この日もお年寄りから小さな子どもまで、思い思いに散策を楽しんでいました。まさに、ここは市民のいこいの場ですね。優雅でのんびりとした休日が過ごせました!

 

Park Information

開園時間 4月~10月/7:00~18:00
11月~3月/7:00~17:00
休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 岡山県津山市山北
地図
アクセス 姫新線・因美線「津山駅」から徒歩15分
公式サイト