服部緑地(大阪府豊中市)

緑豊かな府営公園。芝生や植物の手入れが行き届いており、季節ごとに様々な景色が楽しめます。

緑のトンネル

最寄り駅は北大阪急行「緑地公園」。駅を出ると公園まで緑のトンネルが続いています。

服部緑地

緑のトンネルを抜けてまず最初に見えてくるのが、東中央広場。
中央に大きな噴水が設置されており、春夏はとても心地いい雰囲気に(取材日は噴水の整備中で、残念ながら水は出ていませんでした)。

服部緑地

東中央広場と噴水

円形花壇とフラワー通り

東中央広場を抜けていくと円形花壇が見えてきます。全体が緩やかな傾斜地になっていて、上方にある休憩所から全体を見下ろすことが出来ます。休憩所には屋根とベンチがあるので、お弁当を食べるのにも最適。

花壇の中央には噴水があり、その季節の花によって円の色が変わっていきます。花の香りを楽しみながら、花壇の合間を巡ってお散歩するのもオススメ。
円形花壇の南にあるレストハウスには授乳室やベビールームがあり、乳児連れでも安心です。

服部緑地

円形花壇

円形花壇と西中央広場を結ぶのがフラワー通り。全長約150メートルの通りの両端に、様々な植物が植えられています。

服部緑地

フラワー通り

服部緑地

様々な草花がフラワー通りを彩ります

フラワー通りのすぐ横には、大きな蓮池のある日本庭園も。写真撮影やスケッチに人気のスポットです。

服部緑地

日本庭園

ちかくの森

フラワー通りを挟んで、日本庭園の反対側に広がるのが「ちかくの森」。大きく広がる芝生のエリアに木陰もたくさんあり、ピクニックにぴったり。
小さい子ども連れのママさんたちに人気のスポットです。

服部緑地

ちかくの森

服部緑地

ピクニックにもぴったり

奥には霧の噴水と、そこから流れる小川があります。夏場は子どもたちが大はしゃぎ!
休日になるとバーベキューを楽しむ人で賑わいます。

服部緑地

霧の出る噴水

服部緑地

水遊びのできる流れ

ちかくの森のすぐ側には有料・予約制のバーベーキュー広場も。こちらは手ぶらでバーベーキューを楽しむことが出来るので、家族で気軽に訪れてみてはいかがでしょう。

こどもの楽園

西中央広場を抜けた先にあるのが、こどもの楽園。その名の通り、子どもが大喜びの大型遊具が!長さ20メートルのローラースライダーやターザンロープは子どもたちに大人気。幼児でも遊べる遊具も揃っています。

服部緑地

こどものらくえん

服部緑地

ターザンロープ

服部緑地

幼児向けの複合遊具

こどもの楽園のすぐ側には、おむつ交換が出来る可愛らしいトイレが。

服部緑地

トイレも可愛らしいです

山ヶ池

こどもの楽園のすぐ側に広がる山ヶ池。デッキの先には池を渡る橋が架かっており、気持ちのいいお散歩コースになっています。

服部緑地

山ヶ池

バリアフリーな公園

車道と公園の境目には狭い間隔でポールが立てられており、子どもの飛び出しを防いでくれます。ベビーカーや車いすには専用のゲートが。公園内はスロープも多く、ベビーカーでも移動がラクに出来ます。

服部緑地

他にも夏場子どもたちで賑わうウォーターランドや、乗馬センター、スポーツ施設も充実。緑の中で思いっきり体を動かすにはぴったりの服部緑地。一度遊びに行ってみて下さい!
(園内の一部の遊具は安全のため使用中止になっています。詳しくは公式HPでご確認ください)

Written by Enacuobal(PARKFULライター)
好きな公園:万博記念公園、服部緑地公園
お出かけ大好きな2歳の息子がいます。休日はだいたい家族でピクニックへ(*^_^*)自然がいっぱいの公園を紹介していきます。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 大阪府豊中市服部緑地
地図
アクセス 北大阪急行(御堂筋線直通)「緑地公園」駅から徒歩5分
阪急電鉄(宝塚線) 「曽根駅」から徒歩20分
公式サイト http://hattori.osaka-park.or.jp/