PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 東京都 > 芹ヶ谷公園(東京都町田市)

芹ヶ谷公園(東京都町田市)

東京都 2016.08.08
水遊び 芝生広場 幼児向け

豊かな自然の中でアスレチックや水遊びをめいっぱい楽しめる公園です。公園内には国際版画美術館があり、外で遊んだあとにはゆったりとアート鑑賞もおすすめです。

迫力満点の彫刻噴水!水遊びスポットにも

一定時間の感覚で水が勢いよく吹き出します。ここでは大勢の子供たちが水着に着替えて遊んでいました。
吹き出してくる水を待ち構えて、思い切り浴びるととても気持ちがいいです。

芹ヶ谷公園

彫刻噴水

小さいお子さんの水遊びはこちらで

道に沿って水路が通っています。水は浅く、小さい子でも安心して遊ばせることが出来ます。冷たくてとても気持ちがいいので、お母さんやお父さんも一緒に中に入って夏の暑さを凌ぐのもいいですね。笹舟を作って流して遊んでいる子供たちもいて、とても楽しそうでした。

芹ヶ谷公園

浅めの水路

芹ヶ谷公園

高いところから低いところへ流れがあります

自然の中の遊び場

自然に囲まれた中にブランコやターザンなど、体を使って楽しめる遊びが充実しています。

芹ヶ谷公園

遊具広場

芹ヶ谷公園

上手に渡れるかな?

お花見もできる多目的広場

広く平らに整備されたグラウンドでは、かけっこやボール遊びを楽しむことができます。春には桜が咲き、お花見を楽しめるスポットでもあります。

芹ヶ谷公園

多目的広場

子どもたちの自由な発想で遊ぶ、冒険遊び場

多目的広場向かいの山の斜面にあり、水曜から日曜の週5日オープンしています。子供たちが自然の中で自由に遊べる場です。スタッフが常駐しているので安心して遊ばせられます。

芹ヶ谷公園

冒険遊び場

自然の中で自由に遊べます

自然の中で自由に遊べます

緑豊かな遊歩道でリフレッシュ

緑の中を気持ちよく散歩できます。様々な樹木が密集して立っていて、上を見ながら歩くとまるでジャングルの中にいるようです。紅葉の時期には、また違った景色を楽しむことができるでしょう。また、ところどころに東屋の休憩スペースがあり、休んだりお弁当を広げることもできます。

芹ヶ谷公園

緑の散歩道

こんな人気者にも出会えます♪

芹ヶ谷公園のちょっとした名物になっているのが、こちらのカルガモ。日によっては、小さなカルガモの子供たちが親の後をヨチヨチとついて歩く姿も見られるそうです。

芹ヶ谷公園

密かな人気者

国際版画美術館

駐車場から入ってすぐのところに国際版画美術館があります。常設展は無料なので、是非とも足を運んでみてください。コインロッカーが設置されているので、荷物を預けてゆっくりと鑑賞できます。

国際版画美術館

Written by キイロイトリ(PARKFULライター)
一児の母。
好きな公園は町田の鶴間公園と吉祥寺の井の頭公園です。

Park Information

開園時間 6:00~18:00(6月~8月は6:00~19:00) 休業日
入園料 無料 駐車場 あり
住所 東京都町田市原町田5−16
地図
アクセス 小田急小田原線・JR横浜線「町田駅」から徒歩約13分
公式サイト

こども自然公園 (神奈川県横浜市)

末広中央公園(兵庫県宝塚市)