山田池公園(大阪府枚方市)

自然豊かな山田池公園は、市道を挟んで北と南地区に分かれています。北地区には山田池があり、野鳥が見られ、花しょうぶ園やあじさい園などで四季折々の花や緑も楽しめます。

南地区はバーベキュー広場や自由広場、芝生広場、芝生の丘など、子ども達も思い切り走り回れる広々とした草原などの空間が広がっています。

山田池公園

自然が豊かな公園です

美月橋

2011年に北地区と南地区を結ぶ橋として「美月橋」となりました。山田池の観月堤から月を眺める『山田池の月』は【枚方八景】でもあり、それを連想させる事から選ばれたそうです。長さは158m・高さは42mもあります。

山田池公園

美月橋

山田池

冬になるとオシドリやハシビロガモ、マガモなどのカモ類がやって来るそうです。また魚を狙ってサギ類もよく見かけられ、様々な野鳥の観察が出来ます。

山田池公園

山田池

水辺広場

山田池に面した水辺広場。天気の良い日には、山田池を眺めながらのお弁当も良いものですよ。

山田池公園

水辺の広場

花しょうぶ園

撮影時には、ちょうど見頃だった菖蒲です。期間限定でライトアップもされており、夜は幻想的な場所になります。130品種8000株の花しょうぶが植えられています。

山田池公園

花菖蒲

あじさい園

小高い丘一面に広がるあじさい園です。撮影時はあいにくの雨でしたが、満開のあじさいを観に来る人たちでいっぱいでした。

山田池公園

あじさい

バーベキュー広場

予約や申し込みの必要がなく、無料で利用できるバーベキュー広場です。食材や道具などすべて持参ですが、休日には家族連れや友達、仲間などで大変な賑わいを見せています。また、広場には、洗い場や灰捨て場なども設置されています。

山田池公園

バーベキュー広場

緑広がる遊歩道や広々とした草原は都会生活を忘れさせてくれます。さまざまなジョギングコースがあり、マラソンやウォーキングを楽しむ人たちがたくさんいます。

山田池公園

緑広がる遊歩道

山田池公園

芝生の丘

芝生の丘の中腹あたりから撮影しました。丘の麓にある遊具は低年齢層向けのものです。また、丘の頂上からは360度のパノラマが楽しめ生駒山系まで見渡せます。

山田池公園

遊具

せせらぎ

緩やかな流れがあり、水遊びもできる水場です。水深は10㎝程度と浅めなので小さなお子様でも安心です。撮影時には、アメンボがたくさん遊びに来ていました。

山田池公園

せせらぎ

自由広場

大きくて多彩な遊具や、ターザンロープなどがあり、たくさんの子ども達が楽しそうに遊んでいます。大人も童心に戻って遊びたくなる遊具です。

山田池公園

自由広場の複合遊具

山田池公園

ターザンロープと佇むてんとう虫

花壇

ボランティアさんによって、植え付けや維持管理が行われています。

山田池公園

花壇

実りの里

土との触れ合いを通して、自然環境を楽しみながら学べます。2.5ヘクタールもある広々とした敷地には「棚田」「果樹園」「雑木林」の3つのゾーンで構成されており、田んぼや畑、花畑、果物も見られます。大人には懐かしく、都会の子どもには目にする機会の少ない昔ながらの里山の風景が再現されています。また、農作物の植え付けや、収穫のイベントも開催されています。

山田池公園

実りの里

山田池公園では、園内の清掃をはじめ、実りの里の農作業やイベントのサポートや障がい者や高齢者等への公園利用サポート、山田池の自然環境調査、子ども向けの自然観察会、等々たくさんのボランティア団体が活躍されています。

また、園内には障がい者用トイレとオムツ替えシートの設備もある他、管理事務所やパークセンターにおいて車イスや自転車、コインロッカーや双眼鏡などの貸し出しもされています。

とにかく広い園内ですが、所々に屋根つきの休憩所やベンチがあります。読書をしている人や昼寝をしている人、絵を描いている人、休憩をしている人など、皆さん様々なスタイルで公園を利用しています。

Written by ふみ(PARKFULライター)
好きな公園 車塚公園(大阪府) 西山じゃぶじゃぶ池(京都府) 亀岡運動公園(京都府)全部、無料の噴水や水場があります( ^∀^)
5歳の娘、3歳の息子、8ヶ月の息子の3児の母です。
口を開けば公園行きた~いと言う子ども達のために、いろんな公園を探しまわっているところです。 

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 大阪府枚方市山田池公園1−1
地図
アクセス JR学研都市線「藤阪駅」から徒歩700m
JR学研都市線「長尾駅」からバスで「出屋敷」下車、徒歩200m
公式サイト http://yamadaike.osaka-park.or.jp/