大阪城公園(大阪府大阪市)

豊臣秀吉が天下統一の本拠地として築いた大阪城。一度はすべて焼失するも、徳川幕府によって再建されました。大阪城公園には江戸時代から残る13棟の重要文化財を始め、歴史を今に伝える史跡や伝承地が点在しています。

歴史が刻まれた園内には遊具広場や大阪城ホール、大阪城野球場など多彩な施設が揃うほか、「市民の森」や「記念樹の森」など木々も多く、緑あふれる都会のオアシスともなっています。

歴史博物館でもある大阪城天守閣

大阪城公園のシンボルは、天高くそびえる天守閣!現在の天守閣は外観5層、内部8階建の歴史博物館(有料)です。中には豊臣秀吉や大阪城などに関する様々な資料が展示されています。地上50mの展望台からは、景色を楽しむこともできますよ。大阪に来たら、一度は足を運んでみたいところです。

大阪城公園

天守閣だけじゃない!「本丸広場」

内濠で囲まれた本丸広場には、天守閣以外にも多くの見どころがあります。広場の一角には日本庭園も!池越しの天守閣は風情があり、絶好の撮影スポットです。軽食やソフトクリームなどを販売するお店のほか、ケータリングカーもたくさん並んでいました。大阪城を眺めながらの食事、美味しそうですね。

大阪城公園

本丸広場にある日本庭園

大阪城公園

ケータリングカーや売店も多い

大阪城の遺構を巡る

総面積106haの大阪城公園のうち、約74haの地域が「特別史跡大阪城跡」に指定されています。大手門や金蔵など13棟の重要文化財もあり、歴史を感じながらの散策を楽しめますよ。重要文化財の櫓(やぐら)や門は定期的に特別公開も行われていて、普段は入れない貴重な内部を期間限定で見ることもできます。

大阪城公園

内濠に架かる極楽橋

大阪城公園

南外濠と重要文化財の一番櫓

子供天守閣

歴史のロマンあふれる園内は、実は子供の遊び場も充実しています!大阪城公園の南東には遊具広場が設けられ、「子供天守閣」が設置されています。お城を模した遊具は珍しいですね。天守閣からは、「遊遊スライダー」という長いすべり台が伸びていました。

大阪城公園

3層(?)の子供天守閣

大阪城公園

子供天守閣からすべってみよう!遊遊スライダー

冒険心をくすぐるコンビネーション遊具

ほかにも大阪城をモチーフにした遊具が連なっています。天守閣に続くカラフルなリング状の「忍びの回廊」は、子供だけが通れる特権のような遊具。忍者のような気持ちが味わえそう。水色のボックス型の構造物が橋などで結ばれた、「夢櫓」という遊具もありました。

大阪城公園

忍びの回廊前の小さなすべり台は「ひょうたんスライダー」

大阪城公園

夢櫓にもすべり台がついています

噴水のある広場とロードトレイン

遊具広場の近くには、噴水のある広場があります。広場には、園内を走る「ロードトレイン」の発着駅もありました。乗り物好きな子なら大喜びかも!大阪城公園はとても広いので、ロードトレインやエレクトリックカー(ともに有料)を利用すると効率的に巡れそうです。

大阪城公園

巨岩の間から水が噴き上がっていました

大阪城公園

園内を走るロードトレイン

緑や花に彩られた公園

大阪城公園には梅林や桃園などがあるほか、約3000本の桜が植えられ、関西屈指の桜の名所となっています。季節の花々を愛でに訪れる楽しみもありますね!「市民の森」など緑も豊かで、まさに都会のオアシスです。

大阪城公園

100品種以上約1270本の梅が植えられた梅林

大阪城公園

都心とは思えない森が広がる

大阪城公園にはほかにも西の丸庭園(有料)や、イベント会場として利用される「太陽の広場」など様々な施設があります。文化財や遊具、スポーツ施設など目的に応じて、色々な楽しみ方ができる場所です。是非、家族やお友達と訪れてみてくださいね。

Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 大阪府大阪市中央区大阪城3−11
地図
アクセス JR環状線「森ノ宮駅」または「大阪城公園駅」
公式サイト http://osakacastlepark.jp/

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge