地域の公園にはみんなの期待がいっぱい!

港区地域げんきフェア 出展レポート

11/5(土)に開催された「港区地域げんきフェア」にPARKFULを出展させていただきました。
ブースには港区の公園の写真をずらりと並べて展示。子どもも大人も、写真を指差しながら「◯◯公園だ!」「ここ行ってみたい!」と話が弾んでいる姿が印象的でした。やはり誰にとっても、地域の公園はとても身近な場所ですね。

minatoku-2

お気に入りの公園を指差す子どもたち

minatoku-1

PARKFULアプリのご紹介も

公園ってこんなにあるんだ!?

イベント全体で開催されていたクイズラリー。PARKFULからの問題はこちら。

「港区にはどれくらい公園があるでしょう?」
(1)約40箇所
(2)約80箇所
(3)約120箇所

minatoku-3

公園を一生懸命数える(ちなみにこれで半分)

答えは「(3)約120箇所」、区立・都立、児童遊園なども含めた大小すべての公園の数です。みなさん「えーそんなにあるのー?」と驚きの声。都会は緑が少ない、遊ぶ場所が減っている等のイメージもありますが、公園自体はとてもたくさんあるのですね。

みんなでつくった公園はこうなりました!

さらにブースでは、公園に欲しいもの、あったらいいなと思うものを自由に描いてもらいました。

minatoku-4

楽しい公園を想像しながらお絵かき

そしてできあがったのがこちら!
最初は地面と木しか無かった公園に、いろんな遊具や生き物たちが。すべり台が4つに、ブランコは3つ。クワガタやチョウチョがいるかと思えば、なんと東京タワーまで!(どれが東京タワーかはご想像にお任せします笑。)水遊びやゴルフもできちゃうし、大きな大きな砂場もあります。いろんな人が、いろんな楽しみ方のできそうな公園、すごく楽しそうです!

minatoku-5

とってもカラフルで楽しそうな公園に!

ひとりひとりが公園を考えるきっかけに

今回たくさんの方と公園についてお話をすることができました。楽しかった思い出はもちろん、中には悩みや課題をお話してくださる方も。しかしそれも公園への期待の裏返しではないでしょうか。みなさんの「公園をもっと楽しみたい!」という想いが、楽しい公園づくりにつながるはず。今回のイベントが、公園について考える小さなきっかけになれば嬉しく思います。

Written by ナツコ(PARKFUL編集部)
好きな公園:木場公園、芝公園、旧芝離宮恩賜庭園、ブライアントパーク(NY)
暇さえあればカメラ片手に公園へ行ってしまいます。ふらりと行った公園で生まれる偶然の出来事や出会いを楽しむのが好きです。

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge