琴海中央公園(長崎県長崎市)

緑や海に囲まれた自然豊かな公園です。

琴海中央公園は城跡に造られたこともあり、元の地形をできるだけ損なわないように昔を感じさせるような畑の石垣や、山道を歩いているかのように感じられる自然林、その自然の中に子供たちが楽しめる遊び場があり、公園が自然に寄り添ってできている公園です。
またのどかな景色がみることができる3階建ての展望塔、長さが40mもあるつり橋があります。その他にも草スキーも楽しめます。

琴海中央公園
琴海中央公園

のどかな階段の坂道です。

わんぱく広場の大型複合遊具

小さな山にそったようにできている坂道を登っていくと、子どもたちが楽しめるわんぱく広場が見えてきます。

琴海中央公園

わんぱく広場が見えてきます

景色を眺めながら 一休みもできます。

琴海中央公園

奥の建物は多目的トイレになります。

わんぱく広場の大型複合遊具。何度も滑りたくなる滑り台です。

琴海中央公園

何度も滑りたくなる滑り台です。

琴海中央公園

子供目線で遊ぶこともできます。

琴海中央公園

わんぱく広場の遊具は1年に1度メンテナンスをされているそうです。

琴海中央公園

親子でおにごっこが楽しめます。

琴海中央公園

大人も入れるトンネルです。

こちらは休憩所になります。この日は気持ちのいい青空でした。

琴海中央公園

休憩所

3階建ての展望塔

木で造られた展望塔はあたたかい印象をうけました。

琴海中央公園

3階建ての展望塔です。

琴海中央公園

木で造られた展望塔はあたたかい印象

40メートルの吊り橋

南側の斜面には長さ40メートルの吊り橋が架けられています。この場所では、毎年春には100本の桜が咲き、花見のスポットとして賑わいをみせているそうです。
来年の春に、また訪れようと思います。

琴海中央公園

40メートルの吊り橋

琴海中央公園

吊り橋からの眺め

琴海中央公園

海を近くに感じながら、ゆっくりと散歩もできます。

琴海中央公園

公園内の案内です。

駐車場は20台ほど停めることができます。
お昼に来られる際はお店が近くにないため、お弁当を持ってこられることをおすすめします。
多目的トイレは、公園入口と展望塔近くとわんぱく広場の3か所に設置してあります。

木製の遊具などはメンテナンスも大変だと聞きましたが、できればずっと残っていてほしい公園だと思いました。

※この記事は長崎市の公園使用許可を受け、取材・撮影を行っています

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料 駐車場 あり
住所 長崎県長崎市琴海戸根原町1360
地図
アクセス 「長崎駅」からバスで「ふれあいセンター前バス停」下車、徒歩15分
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge