緑ケ丘公園(兵庫県伊丹市)

伊丹市内で最も古い公園です。大木が多く、ベンチで読書も似合う落ち着いたたたずまいで、秋にはどんぐり拾いをしながらゆっくり散策できます。緑ケ丘プール、緑ケ丘体育館の運動施設もあり地元の方が多く利用する公園です。

「緑ケ丘神社」横の遊具広場

松林の中に遊具とベンチがあり懐かしい雰囲気にホッとします。ブランコ、滑り台、砂場にシーソーがゆったりと置かれています。幼児向けの遊具のコーナーと、大人用の健康器具のコーナーもあり様々な年代の方が利用されていました。園内の赤い鳥居のある「緑ケ丘神社」が、横にある遊具広場を見守ってくださっているようです。
また神社と反対側には、木陰の藤棚もあり、お弁当を楽しんだり休憩したりできます。

緑ヶ丘公園

ベンチも多く置かれている遊具広場

緑ヶ丘公園

幼児向け遊具のコーナー

緑ヶ丘公園

緑に囲まれた藤棚

大きなどんぐりも拾える遊歩道

公園には上池、下池の二つの池があり、下池の遊歩道では大きなどんぐりがたくさん落ちています。秋はビニール袋を持参した方がいいかもしれませんね。
上池の周りには桜が多く植えられ、春には池と桜の美しい景色を楽しめます。

緑ヶ丘公園

どんぐりがたくさん落ちています

池に浮かぶ賞月亭

下池には、伊丹市の友好都市である中国の佛山市から贈られたあずまや「賞月亭」があり、水面に映る姿が美しいです。火・木曜日(祝祭日は閉鎖)の10時~15時はジグザグの橋を渡って、賞月亭からの景色を楽しめます。

緑ヶ丘公園

賞月亭

緑ヶ丘公園

まるで異国のようですね

日本建築の鴻臚館

伊丹市内の「現代の名工」が集まり、公館としてつくられた鴻臚館は、入母屋造りの数寄屋風建物と和風石組み庭園があり、公開日には無料で見学できます。
あいにく訪問日は公開日ではなかったのですが、立派な門から技術の高さがうかがえます。

緑ヶ丘公園

鴻臚館の入り口

夏は屋外プールからにぎやかな声が聞こえます

公園内には、武道館もある緑ケ丘体育館と、夏に楽しめる緑ケ丘プールがあります。

緑ヶ丘公園

案内図

公園一周ウォーキングは約950mで、池と木々の緑をながめながら気持ちよく歩くことができます。
景色を楽しんだり、ベンチで休憩したりと、落ち着いた時間を過ごすことのできる公園です。

 

※この記事は伊丹市の公園使用許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by 太田浩子(PARKFULライター)
好きな公園は、芦屋市総合公園と兵庫県立淡路島公園です。
自然あふれるたっぷり遊べる公園がお気に入り。
娘とフレンチブルドッグと一緒に、今日も公園に出かけています。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日
入園料 無料 駐車場 なし
住所 兵庫県伊丹市緑ケ丘1丁目・2丁目
地図
アクセス JR伊丹駅・阪急伊丹駅からバスで「瑞穂小学校前」下車
公式サイト