鳴尾浜臨海公園(兵庫県西宮市)

鳴尾浜臨海公園は、市街地に隣接する森とスポーツ施設のある北地区、花園と海を楽しめる南地区、北と南を結ぶ遊歩道の中地区に分かれた自然豊かな公園です。

鳴尾浜臨海公園

北地区西側入り口

南地区

美しいフラワーガーデンを中心とした「花と緑と小川のゾーン」と、海づり広場もある「海の見える丘ゾーン」があります。

「花と緑と小川のゾーン」は穏やかな小川の周囲を季節の花々が見事に彩ります。木の橋や東屋、芝生広場や子供たちの冒険心をくすぐる小道など、楽しい一日を過ごせます。テラスや芝生の上でのピクニックも素敵。

鯉のエサの自動販売機があり、橋の上から落としてあげると沢山の鯉が寄ってきます。

鳴尾浜臨海公園

バラ園とコスモス畑

鳴尾浜臨海公園

花に囲まれたガーデンテーブルセットのあるテラスで写生をする人

鳴尾浜臨海公園

バラ園

鳴尾浜臨海公園

園を一周する小川

鳴尾浜臨海公園

小川の鯉たち

鳴尾浜臨海公園

散歩道

鳴尾浜臨海公園

東屋

「海の見える丘ゾーン」には展望広場、芝生広場と有料の海づり広場があります。芝生広場は上質の芝が敷き詰められ、まるで絨毯の様にフカフカ。大阪湾を走る大型船がゆっくり横切るのを見ていると、心落ち着きます。

鳴尾浜臨海公園

展望テラスと芝生広場

園内にある「リゾ鳴尾浜」はプール・フィットネス・天然温泉・レストランなどが揃っている複合スパリゾート。運動した後に温泉で癒され、食事もできるなんて贅沢ですね。

鳴尾浜臨海公園

リゾ鳴尾浜

北地区

豊かな緑の森とスポーツが楽しめる北地区。夜間利用も可能なテニスコート・野球場も人気。

東西にずっと伸びている「市民の森」の中の散歩道。出会う人も少なく、のんびりとしていて本当に山や森の中を歩いているようです。とても静かで気持ちがいいんですよ。

鳴尾浜臨海公園

森の中の遊歩道

鳴尾浜臨海公園

休憩所

「市民の森」の一角にある「白球の森」。 1983年第65回夏の全国高等学校野球選手権記念大会で、各都道府県代表校が郷土ゆかりの木を寄贈し、植樹した森です。日本地図をイメージして、北海道から沖縄まで順に植えられています。

鳴尾浜臨海公園

日本地図の記念モニュメント

鳴尾浜臨海公園

「白球の森」の都道府県名・代表校・木の種類が書かれたプレート

スコアボードのある本格的硬式野球場(1面)・テニスコート(6面)、芝生広場を備えています。春には桜の木も楽しめます。

鳴尾浜臨海公園

ワンコも嬉しい芝生広場

緑豊かでのんびりとした時間が流れる鳴尾浜臨海公園のご紹介でした。他にもジョギングコースとしても親しまれている中地区の緑の中の散策道も人気。それぞれのイメージの違う公園でゆっくりとお散歩したり、ピクニックをしたり、スポーツで汗を流したり、様々に楽しめるお薦め公園です。

※この記事は西宮市の公園使用許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by loveknuya(PARKFULライター)
お散歩大好きワンコと、山に入る西宮の「北山公園」や、川が気持ち良い「夙川緑地公園」、海沿いの「西宮浜総合公園」などによく行きます。楽しい公園の情報を、どんどんお届けします!

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 兵庫県西宮市鳴尾浜
地図
アクセス 阪神甲子園駅からバスで「阪神鳴尾浜球場前」下車
公式サイト http://www.naruohama-park.com/