さくら名所100公園:鶴山公園(岡山県津山市)

鶴山公園は、西日本有数の桜の名所です。「日本100名城」に認定された津山城は、建造物は取り壊されてしまいましたが、石垣は当時の面影を残し、津山の人気スポットとなっています。

石垣の上の桜、下から見上げても、上から見下ろしても良い。

岡山津山城のさくらまつりに参加。菜の花とさくらと城と宴会、日本人の好きなものここに集結!!

満開の桜の奥に佇む城が魅力です。

鶴山公園ならではの天守閣と石垣、そして桜のコラボレーションが素敵です。
夜間のライトアップは昼間とはまた一味違った幻想的な雰囲気が楽しめます。

満開を少し過ぎたときに行ったので、少し風で花びらが舞い落ち、格別の雰囲気でした。

鶴山公園(津山城址)全体に桜があり、何層にも重なって見える様は圧巻です。

城跡の石垣を眺めながら階段を上ると、桜に包まれます。

本コンテンツは、2016年に開催したPARKFULさくら名所100公園フォトコンテスト応募作品で構成しています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 駐車場 あり
住所 津山市山下135
地図
アクセス 中国自動車道津山IC・院庄ICから車で約15分、
JR津山駅より徒歩約10分
公式サイト