高松公園(岩手県盛岡市)

高松公園は、高松の池を囲む大きな公園で、日本さくら名所100選にも選ばれています。公園内には四季折々の風景を楽しみながら池を一周できる遊歩道、釣り堀のある芝水園(しすいえん)、バラ・ボタン園、レクリエーションなど催しのできる屋根付きの多目的屋外広場や、災害時などには避難場所や臨時ヘリポートとして使用できる多目的芝生広場などがあります。

高松公園の北に隣接する旧盛岡競馬場跡地には、自然環境の保全・再生可能エネルギーの利用や資源が循環する仕組みについて学べる環境学習施設エコアス広場も整備されました。
今回は公園ゾーンを中心にご紹介いたします。

広い空の下、複合遊具とザイルクライミング、ロッキング遊具で遊べる遊具広場です。多目的芝生広場と隣接したエリアにあり、遊具で遊びたい子もボール遊びがしたい子もここを拠点に遊ぶことができます。すぐ近くにベンチやお弁当を広げられるテーブル、トイレもあるので小さいお子さん連れでも安心です。

開放的な公園ゾーン

複合遊具は2つあり、幼児から小学生まで楽しく遊べるようにカバーされています。小さい子向けの複合遊具には桜をイメージしたパネルが取り付けられており、日本さくら名所100選の公園ならではのデザインです。

バナナスライダーが特徴的

こちらは小さい子向け

ロッキング遊具は3台あります。奥の赤いものはお友達と一緒に色々な乗り方で遊ぶことができます。

1人でも2人でもゆらゆら

広い多目的芝生広場の様子。シロツメクサが生い茂っていて足元はふかふかです。緊急時にヘリポートとして活躍するため上空が開けており、凧揚げなども思い切り楽しめそうです。ボールで遊ぶ時は柔らかいものを使いましょう。

多目的芝生広場

遊具付近の広場の一角には大人向けの健康器具が並んだエリアもあります。開放的な環境でストレッチや軽い筋力トレーニングができ、運動しながらのストレス解消にもオススメです。

大人もリフレッシュ

多目的というだけあって、芝生広場のそばにはウッドステージも備えられています。写真奥の屋根付き多目的広場と合わせて、盛岡さくらまつりなど様々なイベントを盛り上げる存在になりそうです。

ウッドステージ

自然が豊かな高松公園は野鳥も数多く生息しており、岩手県の鳥獣保護区にも指定されています。鳥獣保護のため一部立ち入り禁止になっている区域もありますので、野鳥・野生動物が穏やかに暮らせるように遠くからそっと見守ってあげましょう。

Written by 株式会社コトブキ(PARKFULパートナー)

公園の遊具やベンチ等を製造・販売するメーカー。だれもが目にしたことのある製品を作っている会社ですが、なかなか一般の方に知られることのない、縁の下の力持ち。 https://townscape.kotobuki.co.jp/

(撮影:堀田祐介 / ※被写体の承諾を得て撮影・掲載しているものです)

Park Information

開園時間 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 岩手県盛岡市高松1−26−1
地図
アクセス
  • JR盛岡駅から岩手県交通11番線「松園営業所行き」バスで約15分
    「高松の池口」にて下車 徒歩約1分
  • 東北自動車道盛岡ICより、車で約15分。
公式サイト http://www.takamatu-kouen.com/index.html