PARKFULがオススメする1000公園 | 京都




都道府県 市区町村 公園名 オススメポイント
京都 南丹市 府立るり渓自然公園 上流部は花崗岩、下流部は石英粗面岩からなっていて、清流に点在する個性豊かな岩や滝、深淵が、景観のアクセントとなっています。
清洌な川のなかからは時折、カジカの美声が聞こえます。特別天然記念物のオオサンショウウオも生息しています。
渓谷の主要部は、昭和7年に名勝に指定されました。
京都 相楽郡精華町 けいはんな記念公園 日本の里の風景をテーマにしており、水景園(日本庭園)、芽ぶきの森(里山)、棚田風の広場などを楽しめます。季節の行事も盛りだくさんです。
自由に遊べる芝生広場、子供向けの遊具広場があり多くの方でにぎわいます。特に桜が美しく300本が一面に咲き誇ります。
京都 城陽市 鴻ノ巣山運動公園 公園内はスポーツゾーンとレクリエーションゾーンに分かれています。レクリエーションゾーンにあるバンクーバー砦は、アメリカ合衆国・バンクーバ市のバンクーバー砦をモチーフにしており、縄で仕掛けられた木製遊具は少し難易度が高め。バンクーバー砦付近には幼児の膝丈ほどの小川があり、夏場には水遊びを楽しめます。
また、公園の目玉とも言える全長140mのローラースライダーは、スピード感もあり迫力満点です。大きな芝生広場もあるので、休日にはお弁当を広げて食事を楽しむ家族連れが見られます。
京都 京都市 円山公園 本市における最も古い公園で,明治19年12月には太政官布告に基づき公園地に指定され円山公園として誕生しました。
東は東山に続き,西は八坂神社,南に高台寺,北は知恩院等の豊かな樹々の茂る境内地に隣接し,観光地の一環を成しおり,自然の丘陵を利用して回遊式日本庭園を模して造られたこの公園は,そのサクラとともに市内随一の行楽地となっています。通称「祇園の夜桜」という有名な桜があります。
京都 長岡京市 西山公園グリーンハウス 公園の中に、ジャブジャブ池やせせらぎ水路、さんさく路、子どもの森があります。
グリーンハウスは公園内にある建物の名前で、館内には展示や休憩スペース、資料の図書スペースなどがあります。
京都 京都市 京都府立伏見港公園 京阪電車の中書島駅から徒歩3分で駐車場もあり便利な立地。園内には、公園の色んな景色を楽しみながら歩ける「ウォーキングコース」があります。 1周550m程のお手軽コースなので、小さいお子さんを連れてのお散歩にも最適です♪
相撲場や、ナイター設備もあるテニスコート(6面)など、特色ある設備が充実。水泳、バレーボール、テニスなどのスポーツ教室や各種大会など多彩なイベントがおこなわれ、年間25万人を超える利用者でにぎわっています。
京都 宇治市 府立宇治公園 宇治公園の一帯は、世界文化遺産の平等院や宇治上神社をはじめ数々の名勝・史跡に恵まれ、独特の風情が漂います。
宇治川の川岸と塔の島、橘島はそれぞれ喜撰橋、橘橋、朝霧橋、中島橋で結ばれて回遊できるようになっており、観光客をはじめ周辺地域の人々の休息、散策の場所として親しまれてきました。堤防沿いは桜の名所として知られ、4月上旬には公園化された浮島で宇治川桜まつりが開かれている。
塔の島にそびえる石塔はわが国最大で、重要文化財に指定されています。
京都 京都市 梅小路公園 公園内には、広々とした「芝生広場」、水と親しめる「河原遊び場」、賑わいのあるイベントが開催される「七条入口広場」、などがあり、有料施設として、建都1200年を記念して創設された日本庭園『朱雀の庭』や、京都で初めての復元型ビオトープ『いのちの森』、京都市電として初めて導入された車両が走る『チンチン電車』、便利なレストランや多目的に利用できる貸室(和室・茶室・イベントホール)のある『緑の館』があります。
2012年3月に、京都市初の本格的な水族館『京都水族館』がオープンしたほか、2016年4月には、日本最大級の鉄道博物館『京都鉄道博物館』がオープンします。
京都 京都市 岡崎公園 東山及び比叡山を背景とし,東には南禅寺,永観堂があり,平安京の大極殿を模した平安神宮を北に配し,また,動物園が公園の東側に位置し,極めて環境に恵まれた公園です。
京都市美術館、京都市動物園、琵琶湖疏水やインクライン、京都府立図書館などがあります。
京都 宮津市 京都府立丹後海と星の見える丘公園 場内は舗装した道路が整備され、駐車場も多く配置され、体力に自信がない方でも園内を十分見て回れます。
園内北東部には「こどもの森」があり、小さな子供さんが楽しめるスペースがあります。また、カフェもあり、地元の食材を利用した軽食・喫茶が楽しめます。
海と山に囲まれた自然豊かな公園。単なる自然体験ではなく五感を通じて気付き、考える新しい環境教育プログラム「京都自然塾」をはじめ、丹後の大自然をフィールドとした様々な体験プログラムも用意されている。
京都 京都市 宝ヶ池公園 子どもの楽園は、周囲をコナラやアカマツ・ミツバツツジなどを有する雑木林に囲まれ、季節によっては小鳥や虫、カエルなどの生き物が顔を出すこともあります。
公園内は、「大広場」「遊具」「プレイパーク」の大きく3つのゾーンに分けて設計されており、ゾーンに応じて様々な体験や遊び方ができます。
子どもたちの自由な遊びと創造力を引き出す「子どもが主役」の公園です。
京都 京丹後市ほか 丹後天橋立大江山国定公園 丹後半島の「海岸」、その背後にある「高原」、大江山連峰の「山容」と変化に富んだ表情豊かな公園です。
日本三景の天橋立そして、丹後王国さらには、大江山の鬼伝説など歴史や文化にも彩られています。
京都 京都市 嵐山東公園 マツやサクラ、カエデ、エノキ等の美しい木々が生い茂り、おおらかな景観と素朴な雰囲気が、訪れる人の心をなごませます。
上流部は散策広場として芝生や池などが整備された憩いの場となっています。
中流部は3面の野球場がある運動広場。緑と親しみながらスポーツを楽しむことができ、1年を通じて、野球やソフトボール、サッカー等、社会人から少年チームまで、幅広い層が利用しています。
下流部に広がる児童広場は、散策やジョギング、犬の散歩など、主に地元の人の利用が盛んで、近くには、お酒の神様として知られる松尾大社があります。
京都 相楽郡笠置町 笠置山自然公園 ほとんど全山が広葉樹におおわれ、明るい自然林となっています。ふもとの河原にはサクラが植えられ、花の季節や秋の紅葉シーズンには、特に多くの行楽客で賑わいます。
笠置山上に1,300年の 歴史のある笠置寺と後醍醐天皇の行在所跡があり、戦前より観光地として名高いところです。
大磨崖仏を拝み、岩のトンネルをくぐる(胎内くぐり)と太鼓石、ゆるぎ石、蟻の戸渡りなど楽しめます。
京都 京都市 嵐山公園 春はサクラ、秋はモミジの名所として、古くは平安時代から絶好の景勝地として親しまれてきた嵐山。間近に望む緑の山肌と川の流れ、渡月橋の優美な姿が調和した景観は、いまも全国の人々に愛されています。
広場や休憩所、展望台、児童広場があります。
府内随一の景勝地で四季を通じ観光客が絶えることはない。
京都 京都市 船岡山公園 頂上付近からの市街地眺望は抜群。ツツジ、ハギ等、雑木林の中を遊歩道が延び、あずまや、藤棚などがある。
京都 亀岡市 府立保津峡自然公園 京都屈指の渓谷美で知られています。ことに、小舟でその全行程を流れ下っていく保津川下りはスリルにあふれ、観光のメインとなっています。
保津川下りのほか、川沿いはシーズンともなるとハイキングや魚釣りなどに訪れる人で賑わいます。
京都 長岡京市 勝竜寺城公園 細川ガラシャゆかりの勝龍寺城(跡)として「長岡京ガラシャ祭」のメーン会場になっています。
日本の歴史公園100選に選ばれました。
管理棟には資料展示室が設けられています。
京都 京都市 二条公園 昭和天皇即位の記念に開かれた博覧会の会場に設けられた児童公園が元になっています。2005年にリニューアルされて、とてもきれいになりました。
人工せせらぎがあるので、夏の水遊びに重宝する公園です。
花壇が高く作ってあったりと、バリアフリーが入念な公園
京都 京都市 伏見桃山城運動公園 元遊園地のシンボル、秀吉が建設した伏見城をモデルに作られ、廃園後も市民の希望で公園のシンボルとして残りました。
野球やテニスなどの運動場があるほか、お城の周りは綺麗に整えられているので散策も楽しい
京都 福知山市 三段池公園 総合体育館・テニスコート・多目的グラウンド・動物園・都市緑化植物園・児童科学館などの多彩な施設があり、
大型遊具のあるわんぱく広場や大草原をイメージした芝生の大はらっぱ、眺めのよい城山など家族やグループのレクリエーションに最適です。
京都 舞鶴市 舞鶴公園 田辺城城門は新たに再建されたもので、その2階は田辺城資料館。自由広場や子どもの広場、バラ園もあります。
春はお花見のスポットとしても有名で、100本の桜の木が園内を彩ります。
京都 宮津市 傘松公園 成相山中腹にある公園で、天橋立を北側から一望できる展望所です。
ここからの眺めは、天橋立が昇り龍のように見えることから「昇龍観」と呼ばれています。天橋立を股の間からのぞくと天地が逆転したように見える「股のぞき」発祥の地としても有名。
京都 京都市 京都府立植物園 日本最古の公立総合植物園として1924年(大正13)の開園。総面積約24万平方メートル、収集栽培植物は約1万2000種類。
広大な大芝生地、桜林、ばら園、植物生態園などがあり、日本最大級の回遊式観覧温室も自慢。
府民の憩いの場として公開し、植物の観賞を通じて府民、一般の教養に役立つとともに、絶滅危惧植物の保全などに寄与している。
京都 南丹市 文覚ふれあい公園 文覚池のほとりにある公園は、大人も子供も楽しめるレジャースペース。
遊具や1周190メートルのカートコースのある子供の国やグラウンドゴルフのできる 芝生広場などが整っている。
また、木立に囲まれた水辺のキャンプ場は、暑い夏でも涼しく過ごせる。12張可能で炊飯棟も完備している。
京都 八幡市 さくら公園 公園内には動物園が併設しており、休日になるとファミリー連れが多く訪れます。八幡市内の方は入園無料となっているので、お財布に優しく子供連れに人気のスポットです。
ヤギ・モルモット・ウサギ・シマリス・コブハクチョウ・キュウカンチョウ・インドクジャクなどたくさんの動物を見ることができます。
また、園内には250本のソメイヨシノをはじめとするサクラが植えられているので、お花見スポットしても親しまれています。見ごろを迎えた夜間のライトアップは格別。
京都 京都市 亀山公園 公園の入り口は保津川下りの着船場の前にあり石畳の階段になっていて公園内には周恩来記念詩牌や周辺の山々が一望できる展望台など、亀山公園の由来は小倉山から伸びる屋根で山の形が亀に似ていることから、この名前がつけられたといわれています。
京都 南丹市 園部公園 園部城跡に連なる公園。広大な敷地内には豊かな自然とともに、さまざまな施設や見どころがあり、親子連れにおすすめのスポットです。
多目的運動場は1固定客席やナイター設備、トイレが完備。さらに陸上競技場や体育館、テニスコート、屋内ゲートボール場までがそろっています。ま
た周囲には「南丹市国際交流会館」や「南丹市立文化博物館」があり、博物館は見学が可能。桜や紅葉が美しいことでも知られています。
京都 木津川市 不動川砂防歴史公園 広場、池、石造りの砂防えん堤 の3つのエリアで構成された公園です。
園内は綺麗に整備されていますが、遊具などはなく、自然体験を満喫するには最適で、キャンプやバーベキュー、釣りなどを楽しむことができます。
子供たちも、存分に自然観察や昆虫採集、川遊びなどが楽しめるので、家族連れでのんびりと過ごせます。
京都 京都市 大蛇ケ池公園 西山から流れ出る上里川を一旦大蛇ヶ池に貯めて、池の南端の上里川から再び流れ出ています。付近を流れる小川では水遊びが楽しめますよ。
池の周囲は遊歩道があり、秋には紅葉を楽しみながら森林浴も出来るようになっています。
京都 京都市 京都御苑 現在苑内には百年を越える樹林が育ち、旧公家屋敷跡や庭園等歴史的遺構が点在し、古都の中心で特別な空間となっています。
京都 福知山市 福知山城公園 福知山城公園として整備され、天守は三重三階の大天守と二重二階の小天守が1986年(昭和61年)に復元された。福知山市郷土資料館の施設となっている。公園入口には隅櫓風城郭建築様式の福知山市佐藤太清記念美術館がある。
国道9号走行中やJR福知山線の列車内からうかがえ、夜間はライトアップもされシンボリックである。また多数の桜が城周辺に植林されており、春には満開となる。
京都 木津川市 木津川台公園 この公園のおススメは、大きな木製ジャングルジムとローラーすべり台!ほか、テニスやグラウンドで野球ができます。
京都 綾部市 私市円山古墳公園 舞鶴若狭自動車道のトンネル上に府内最大の円墳を往時の姿に復元し、史跡公園として整備。週末の夜にはライトアップされる。
私市円山古墳公園は、由良川とその流域を見下ろす丘の上にあり、今からおよそ1,500年前(古墳時代の中期)、由良川流域に王の墓として造られたもの。
古墳の形は円墳で、直径が71mあり、埋葬の祭りが行われた造り出しを含めると全長80mに達し、京都府最大の円墳。国重要文化財。
京都 南丹市ほか 京都丹波高原国定公園 京都市、綾部市、南丹市、京丹波町にまたがる丹波高原の広大な区域が京都丹波高原国定公園です。由良川の源流である芦生の森は、原生的な自然を有し、希少な動植物の生息地でもあります。
また、かやぶき屋根の特徴的な民家が多数残されている集落など、自然と寄り添う暮らしと、伝統文化を長く世代を継いできた歴史を感じることができます。
京都の市街地に近接するこの地域は、日本海と京の都を結ぶ多くの街道が通る地域であり、自然と文化が融合した風致が特筆されるユニークな国定公園です。
京都 舞鶴市 旧岡田橋河川水辺公園 園内の旧岡田橋は、明治21年(1888)に舞鶴市岡田由里を流れる由良川支流の岡田川に架けられた石造単アーチ橋である。京都府の技術者の手により進められた「京都宮津間車道開鑿工事」によって建造された石橋のひとつで、その歴史的価値は高く、明治の土木技術を現代に伝える石橋としても貴重なものといえる。
京都 京都市 鴨川公園 京都市の中心部を流れる鴨川の河川敷に整備された公園です。そのさわやかな流れをはさんで南北に伸びる水辺の緑地は、市街地の中にある貴重なリフレッシュ空間としても、親しまれています。
芝生や運動広場をはじめ、整備のすすんだ美しいスポット。たとえば出町橋から北山大橋に至る東岸には、ジョギングロードや木立に囲まれた散歩道が整っています。