PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 特集 > イサム・ノグチの遊具彫刻がある公園特集

イサム・ノグチの遊具彫刻がある公園特集

特集 2017.12.26
彫刻・アート

イサム・ノグチの遊具彫刻がある公園特集

20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチ。日系米国人であり、NYをはじめとした世界各地を拠点とする中で、数々の彫刻作品を日本に残しました。世界的に有名な彼が設計した遊具や作品が、日本各地の公園に設置されています。時が経っても色褪せない作品を、ぜひ間近で体験してみてください!

イサム・ノグチは、日常生活の中にアートを持ち込むエレメントとして、遊具をとらえ自然や古代文明にある形を抽象化し、世界中の子どもたちへ宇宙への夢を託しました。円環から、空、太陽、月、星、宇宙との対話を楽しめる遊具彫刻として今なお 私たちに多くのメッセージを伝えてくれます。(イサム・ノグチ庭園美術館ウェブサイトより)

また2018年1月まで、大分県立美術館では展覧会「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ -彫刻から身体・庭へ-」が開催中。その後、香川、東京を巡回する予定となっています。プレイグラウンドについての展示もあるようですので、ご興味のある方はぜひそちらもチェックしてみてください!

公園特集はPARKFULアプリと連動しています。アプリには特集をはじめ、マップや投稿、検索など、スマホで便利に手軽に公園を楽しむための機能がたくさん。ぜひあわせてご活用ください。
無料ダウンロードはこちら>

イサム・ノグチといえばここ!

モエレ沼公園(北海道札幌市)

札幌を代表する公園として観光客にも人気の高いモエレ沼公園は、基本設計をイサム・ノグチが手がけた公園です。そのコンセプトは「公園全体が一つの彫刻作品」。イサム・ノグチがこの世を去ってから17年後の2005年、全ての施設が完成しました。公園内の遊具がら景観まで全てがアート作品でありながら、子供から大人まで四季を通して楽しめます。
公式HP:モエレ沼公園

モエレ沼公園

モエレ山

モエレ沼公園 彫刻遊具

彫刻遊具

モエレ沼公園 彫刻遊具

彫刻遊具

モエレ沼公園 ガラスのピラミッド

ガラスのピラミッド

全国各地にある彫刻遊具(プレイスカルプチュア)

札幌大通公園(北海道札幌市)

イサム・ノグチがデザインした「ブラック・スライドマントラ」というアート遊具。雪が多く降る札幌で、雪の中でも映えるように黒いデザインで造られたそうです。美術的評価額は5億円とも!「子どもたちが何度もすべり、そのお尻でなじむようなかたちになって、初めて完成といえる」との言葉を残したそうです。
公式HP:大通公園

大通公園

「ブラックスライドマントラ」

こどもの国(神奈川県横浜市)

イサム・ノグチが構想した、“彫刻と遊具、広場の造形を一体にした楽園のような遊び場「プレイグラウンド」”を実現したのが、こどもの国でした。イサム・ノグチの作品群が、児童センターの周辺にあります。赤いオブジェ「オクテトラ」は代表作品の1つ。アートであり遊具でもあるノグチの作品は子どもたちが遊んでこそ、1つの作品になると言われています。
公式HP:こどもの国

こどもの国

「オクテトラ」

こどもの国

「丸山」

駅前公園(島根県大田市)

島根県大田市駅のほど近くにある公園に、独特の存在感を放つイサム・ノグチの代表的な彫刻遊具「オクテトラ」と「プレイスカルプチュア」が設置されています。休憩するのにちょうどいい小さな公園ですが、1度目にしたら思わず立ち止まってしまいそう。子ども達がくぐったり寝そべったりして遊んでいる姿が目に浮かびますね!

太田公園

「オクテトラ」

駅前公園

「プレイスカルプチュア」

一の宮公園(香川県観音寺市)

恋人の聖地にも認定され、一の宮ドリームタワーの時計塔でも知られる一の宮公園。ここにはイサム・ノグチが設計した遊具彫刻、22基が設置されています。緑や海を背景にした遊具彫刻はとても美しく、フォトスポットとしても大人気。「イサム・ノグチと遊ぼう」と書かれた碑石があるので、訪れた際にはぜひ作品に触れて遊んでみてください。
公式HP:観音寺市 一の宮公園・海岸

一の宮公園

海を背景にした彫刻遊具の広場

一の宮公園

「オクテトラ」「プレイキューブ」「プレイグラウンドモジュール」

中央公園(香川県高松市)

イサム・ノグチ庭園美術館を有する高松市には、アート作品が設置されている場所がいくつかあります。中央公園には3種類の遊具があり、子どもたちに大人気。市役所や県庁などがある市街地の中心部に位置する高松市を代表する公園で、一年通してイベントや祭りが開催され、多くの人で賑わっています。
公式HP:高松市 中央公園

高松中央公園

「オクテトラ」

高松中央公園

「プレイスカルプチュア」

山椒山公園(香川県高松市)

イサム・ノグチ庭園美術館のすぐ近く。住宅地の中にひっそりとある小さな公園ですが、ここにもノグチの設計した遊具が設置されています。中でもシーソーは珍しく、シンプルでありながら独特の雰囲気を醸し出しています。美術館へ訪れた際には、こちらの公園にも立ち寄って見てくださいね。

山椒山公園

「プレイスカルプチュア」

山椒山公園 イサム・ノグチがデザインした「シーソー」

イサム・ノグチがデザインした「シーソー」

香椎浜北公園(福岡県福岡市)

2006年5月に、九州で初めてイサム・ノグチの彫刻遊具が設置された公園。緑の中にある鮮やかな遊具が目を引きます。海岸沿いに作られた公園は開放感抜群で、ゆったりとくつろいで過ごすには最適。ベンチも多く、近くのショッピングモールの買い物ついでに立ち寄る人も多いとか。ランニングにもおすすめ!

香椎浜北公園 プレイグラウンドモジュール

「プレイグラウンドモジュール」

香椎浜北公園 プレイスカルプチュア

「プレイスカルプチュア」

じつはこんなところにもイサム・ノグチ作品

万博記念公園(大阪府吹田市)

1970年に開催された大阪万博。開催当時にノグチによって建造された噴水群が、オブジェとして残されています。残念ながら現在は水が出ませんが、当時はかなり大迫力の噴水だったようです。訪れた際には、駐車場近くにある「月の世界」という作品もお見逃しなく!
公式HP:万博記念公園

万博記念公園

「惑星」写真提供:大阪府

万博記念公園

夢の池の噴水 写真提供:大阪府

留意事項

各公園・施設の状況は変わる可能性があります。利用方法や最新情報については、あらかじめ公式HP等でご確認ください

挑戦心をかきたてる!フィールドアスレチックがある公園特集<中部・関西編>

寒い日も雨の日も遊びたい!全天候型の公園特集