PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 特集 > 日本の公園の父!本多静六が携わった公園特集

日本の公園の父!本多静六が携わった公園特集

特集 2019.04.18
景色が良い


本多静六は日比谷公園をはじめとする明治期以降の日本の大規模な公園の設計・改良に携わった人物です。今回はそんな”日本の公園の父”とも言える本多静六が携わった公園の一部をご紹介します。全国の有名な公園がたくさん登場するので、ここも!?あそこも!?と驚く方も多いのではないでしょうか。歴史を少し知るだけで、いつもとは違う公園の魅力を発見できるかもしれませんよ。今週末はお近くの公園へ歴史を感じにおでかけしてみてはいかかがでしょうか。

公園特集はPARKFULアプリと連動しています。アプリには特集をはじめ、マップや投稿、検索など、スマホで便利に手軽に公園を楽しむための機能がたくさん。ぜひあわせてご活用ください。

春採公園(北海道釧路市)

春採公園

PARKFULアプリより

湖畔に広がる自然豊かな公園。園内には多くの野鳥が飛来し、鳥獣保護区に指定されています。また、国の天然記念物「春採湖ヒブナ生息地」を含む、貴重な空間となっています。釧路市のシンボルとして、ジョギングや散策に利用され、親しまれています。大正5年にに本多静六により旧釧路公園として設計をされ、昭和37年に春採公園と鶴ヶ岱公園に分離しました。

県立自然公園松島(宮城県松島町)

県立自然公園松島

PARKFULアプリより

自然が作り出した美しい景色が楽しめる公園。沈降と侵食によってできた約260の島々と細長い岬で形成されています。島には松や小動物が自生しており、多数の珍しい昆虫が記録されているほか、鳥類も多く飛来しています。

鶴ヶ城公園(福島県会津若松市)

鶴ヶ城公園

PARKFUL「鶴ヶ城公園」紹介記事より

会津若松市のシンボル、鶴ヶ城は、別名「若松城」とも言い、この跡地を整備した公園。約69,000坪の敷地があり、国の史跡に指定されています。桜の名所としても有名で、赤瓦の天守閣を鮮やかに彩ります。大正6年に本多静六によりに設計されました。

偕楽園(茨城県水戸市)

偕楽園

PARKFUL「偕楽園」紹介記事より

日本三名園のひとつである偕楽園。梅の名所として知られ、約100品種・3000本が植えられています。偕楽園拡張部の公園には、芝生広場や月池、蛍が生息している蛍谷など施設が充実しています。大正9年本多静六が改良案を提言しました。

群馬県立敷島公園(群馬県前橋市)

群馬県立敷島公園

PARKFULアプリより

スポーツ施設とレクリエーション施設で構成されています。スポーツ施設では多くの大会が開催されており、プロサッカークラブのホームスタジアムや水泳場、野球場、ラグビー場などが整備されています。市が管理している、レクリエーションエリアには、子供の広場やボート池などがあります。大正11年開園し、昭和4年に本多静六が改良設計を行いました。

羊山公園(埼玉県秩父市)

羊山公園

PARKFUL「羊山公園」紹介記事より

色とりどりの芝桜が美しい春の名所。40万株以上が植栽され、関東でも有数の規模となっています。また、秩父市街地を一望できる「見晴らしの丘」は桜の名所としても親しまれています。子供が遊べるわんぱく広場もあります。

大宮公園(埼玉県さいたま市)

大宮公園

PARKFUL「大宮公園」紹介記事より

四季折々の風景が楽しめる公園。桜の名所として親しまれ、シーズン中にはライトアップや屋台が出るなど、多くの人でにぎわいます。園内には小動物園や児童遊園地があり、お子様も遊べます。明治17年に開園し、本多静六はその後の改良計画に携わりました。

清水公園(千葉県野田市)

清水公園

PARKFUL「野田公園」紹介記事より

「自然とともだち」をキャッチフレーズに、花やアスレッチク、キャンプなどが楽しめる公園。桜は全国でも有数の名所となっています。有料のフィールドアスレチックは大人も大興奮の本格的なコースが設定されています。ご家族でチャレンジできますよ。明治27年開園し、昭和4年本多静六の設計で拡張が行われました。

日比谷公園(東京都千代田区)

日比谷公園

PARKFUL「日比谷公園」紹介記事より

明治36年、日本初の「洋風近代式公園」として誕生しました。二つの池や大噴水など様々な施設があり、ドラマの撮影スポットとして使われることもあります。緑も多く、都心のオアシスとして、人々を癒してくれます。

岐阜公園(岐阜県岐阜市)

岐阜公園

PARKFUL「岐阜公園」紹介記事より

岐阜城のふもとにある公園。岐阜ゆかりの武将、織田信長の像や、戦国時代をイメージした庭園などが整備されています。日中友好庭園では、異国情緒ある造りの中で、桜や紅葉を楽しむことができます。

養老公園(岐阜県養老町)

養老公園

PARKFUL「養老公園」紹介記事より

養老山の養老の滝から麓まで広がる公園。自然の中で、レジャーやスポーツを楽しむことができます。パークゴルフ、パターゴルフ、グラウンドゴルフのコースが整備されており、ご家族でプレーできます。こどもの国には、お子様が遊べるスポットが充実しています。明治13年に開園し、本多静六は大正元年に改良設計に携わりました。

臥竜公園(長野県須坂市)

臥竜公園

PARKFUL「臥竜公園」紹介記事より

動物園を備えた公園で、春の花から冬の雪景色まで一年を通して風景が楽しめます。桜の名所100選にも選ばれています。竜ケ池の周りに植えられた桜が水面に映え、ライトアップされた夜桜も幻想的です。また、「日本の名松100選」にも選定されています。昭和6年築造されました。

岡崎公園(愛知県岡崎市)

岡崎公園

PARKFUL「岡崎公園」紹介記事より

徳川家康公が生まれた岡崎城を中心とした公園。桜や藤の名所として、シーズン中にはお祭りが開催されています。家康公などの銅像や石像が多くあり、おすすめの記念撮影スポットです。本多静六は大正6年に改良設計を行いました。

卯辰山公園(石川県金沢市)

卯辰山公園

PARKFULアプリより

夜景スポットとしても人気の高い、見晴らしのよい公園。標高141mにある展望台からは、金沢市内の街並みや、遠くは日本海・白山連峰まで一望できます。山上には、複合遊具やパークゴルフなどが楽しめる奥卯辰山健民公園があります。

奈良公園(奈良県奈良市)

奈良公園

PARKFULフォトコンテストより

日本を代表する公園のひとつ。観光や信仰の場所として、親しまれています。東大寺や興福寺など、歴史的にも貴重で、見ごたえのある観光スポットが集結しています。また、約1200頭の鹿が生息しており、訪れる人々を楽しませてくれます。

箕面公園(大阪府箕面市)

箕面公園

PARKFUL「箕面公園」紹介記事より

「日本の滝100選」に選定されている、箕面大滝がみどころのひとつ。新緑や紅葉など、一年を通して美しい景色が見られます。大阪市内から電車で30分ほどでアクセスもよく、多くの人に親しまれています。「森林浴の森100選」にも選ばれています。大正2年に本多静六により設計されました。

住吉公園(大阪府大阪市)

住吉公園

PARKFUL「住吉公園」紹介記事より

レジャーやスポーツが楽しめる公園。桜広場では、満開の時期になると花見客でにぎわいます。元々は住吉大社の馬場であったため、昔の偲ばせる碑などもあります。子供が遊べる遊具や、健康器具も設置されています。

宮島公園(広島県廿日市市)

宮島公園

PARKFUL「宮島公園」紹介記事より

日本三景のひとつである宮島は、観光スポットとして非常に人気です。全島が国立公園になっており、大小の島々で構成された多島海景観が特徴です。厳島神社は宮島のベストスポットで、世界文化遺産にも登録されています。

県営東公園(福岡県福岡市)

県営東公園

PARKFUL「県営東公園」紹介記事より

公園の中心に建てられた、亀山上皇像がシンボル。四季折々の花や緑が心地よく、都会のオアシス的存在として憩いの場となっています。園の周囲はランコースとして利用でき、緑に囲まれながら散策やジョギングができます。

県営西公園(福岡県福岡市)

県営西公園

PARKFUL「県営西公園」紹介記事より

さくらの名所として有名。自然樹林が残されており、市街地の中でも安らぎを感じられる公園になっています。古くは「荒津山」と呼ばれた、丘陵地に位置しているため、展望が良いのも特徴です。

大濠公園(福岡県福岡市)

大濠公園

PARKFUL「大濠公園」紹介記事より

公園の総面積の半分以上を池が占める、全国でも有数の水景公園。福岡市のほぼ中央に位置しています。有料で白鳥ボートなどが利用できるほか、ゴムチップ舗装されたジョギングロードなどがあり、娯楽や体育向上に利用されています。本多静六は大正13年に設計に携わりました。


留意事項

各公園・施設の状況は変わる可能性があります。利用状況などは公式HPでご確認ください

明治公園(北海道根室市)

ポンポコ山公園(秋田県八峰町)