PARKFULがオススメする1000公園 | 北海道




自治体 住所 公園名 オススメポイント
北海道 札幌市 国営滝野すずらん丘陵公園 滝野すずらん丘陵公園は、北海道で唯一の国営公園。滝野という地名の由来となった「アシリベツの滝」を含む400haの広大な公園内は、中心ゾーン・渓流ゾーン・滝野の森ゾーン(東エリア・西エリア)の4つに分かれ、それぞれ違う楽しみ方ができる。
北海道 札幌市 モエレ沼公園 札幌市郊外にある彫刻家イサム・ノグチ設計の公園として世界的に有名。188.8haもの敷地内に山やガラスのピラミッド、大きな噴水など整然と配置され、ここでしか見られないユニークな風景を作り出している。 夏季は広い園内をめぐるのに便利なレンタサイクルの貸出を行っている。
北海道 札幌市 大通公園 大通公園は、札幌市中央区にある公園。「日本の道100選」「日本の都市公園100選」「都市景観100選」「日本の歴史公園100選」選定。
北海道 札幌市 旭山記念公園 標高137.5mに位置する展望台からは、石狩平野や日本海、札幌市内を一望できる。特に夜はライトアップされた噴水と、その向こう側に広がる札幌中心部のオフィスビルの灯りが幻想的で、ロマンチックな夜景スポットとしてカップルに人気が高い。
北海道 札幌市 百合が原公園 百合が原公園は、6400種類ほどの花や植物が育てられている公園。約100種のユリが観賞できる広場や、札幌の姉妹都市の造園家が協力してつくった庭園のほか、百合根を使ったメニューが人気のレストランなども人気。
北海道 虻田郡京極町 ふきだし公園 自然と羊蹄山とで作り出す「おいしい水」が絶え間なく湧き出る噴き出し公園は「名水の里」として多くの人に親しまれています。 特に、湧水池は開拓当初より聖なる場所と崇められ、地域の人々の手によって大切に守られてきました。公園内にジンギスカン屋さんあり
北海道 札幌市 大雪山国立公園 広大な高山帯は、エゾオヤマノエンドウやホソバウルップソウなど大雪山固有種をはじめとする高山植物で色鮮やかに彩られ、アイヌの人々に“カムイミンタラ—神々の遊ぶ庭”と称されたほどの美しい景観が登山者を迎えてくれます。また、氷河期の生き残りといわれるナキウサギやウスバキチョウ、然別湖固有種のミヤベイワナなど希少な生態系の宝庫です。
北海道 札幌市 中島公園 中島公園は、札幌市中央区にある公園・地名。「日本の都市公園100選」「日本の歴史公園100選」選定。
北海道 函館市 恵山道立自然公園 恵山道立自然公園は北海道渡島総合振興局にある自然公園である。1961年に自然公園として指定された。 同公園は亀田半島に点在し、総面積は約4,116ha. 恵山・恵山岬などが含まれ、活火山と津軽海峡の景観が調和している。
北海道 斜里郡斜里町 斜里岳道立自然公園 斜里岳道立自然公園は北海道オホーツク総合振興局および根室振興局にある斜里岳山頂から中腹にかけての自然公園である。1980年に自然公園として指定された。 同公園は斜里町、清里町、標津町にまたがり、総面積は約2,979 haである。
北海道 複数 北オホーツク自然公園 公園内は一年を通じて野鳥が飛来するほか、様々な動植物を見ることができる。鳥類ではコハクチョウが越冬のためにシベリアから飛来し、オジロワシやオオワシといった大型猛禽類、日本ではこの地方でしか見られないツメナガセキレイが一帯で繁殖を行う。魚類ではイトウの道北における繁殖地として知られる。爬虫類では宗谷地方特有のコモチカナヘビが生息する。
北海道 札幌市 円山公園 札幌市民の憩いの場で、特に毎年5月上旬には花見客、6月には「北海道神宮例祭」の参拝客でにぎわう。もとは明治初期に開拓使が設置した樹木の試験場だったが、明治末から大正にかけて公園として整備された。広大な敷地には円山球場や円山競技場、坂下グラウンドなどの運動施設を備え、隣接する北海道神宮や円山動物園、天然記念物に指定されている円山原始林とともに、レクリエーションやスポーツ文化の中心としての役割も担っている。
北海道 寿都郡黒松内町 歌才ブナ自生北限地帯 天然記念物に指定されている
北海道 亀田郡七飯町 大沼国定公園 大沼国定公園は、昭和33年7月に、全国で13番目、南北海道唯一の国定公園となりました。北海道の南西部渡島半島の中央部に位置し、活火山である駒ヶ岳 と、噴火によってできた大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼をはじめ大小の沼、自然豊かなその周辺地域一帯が指定されています
北海道 松前郡松前町 松前公園 松前城を中心とする一帯は、約250種1万本を数える桜の名所として名高い。約21万3500平方メートルの敷地内には、樹齢300年以上といわれる光善寺の血脈桜(ケチミャクザクラ)、龍雲院の蝦夷霞桜(エゾカスミザクラ)、 天神坂門の夫婦桜(メオトザクラ)の三大名木をはじめ、見どころが満載。
北海道 函館市 五稜郭公園 五稜郭は、江戸時代末期に江戸幕府により蝦夷地の箱館郊外に建造された稜堡式の城郭である。同時期に築城された長野県佐久市の龍岡城も稜堡式城郭であり「五稜郭」と呼ばれるが、単に「五稜郭」といえば函館の城郭とする場合も多い
北海道 札幌市 平岡公園 公園の半分以上は樹林地となっており、アカゲラなどの様々な野鳥やミヤマクワガタ、オニヤンマなど昆虫類も数多く生息している。また野球場やテニスコート(有料、要予約)、パークゴルフ場(無料)などの運動施設が整備され、休日にはスポーツを楽しむ人で賑わいを見せる。