PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 特集 > 四季折々の”和”を感じよう!日本庭園特集<東京編>

四季折々の”和”を感じよう!日本庭園特集<東京編>

特集 2018.01.16

日本全国には多くの日本庭園が綺麗に保たれ、だれでも楽しめる公共空間として一般に公開されています。春・夏・秋・冬、その季節にしか見ることのできない風景があり、一年通して楽しめるのも魅力の一つ。敷居が高いと感じる方もいるかもしれませんが、公園と同じように思い思いにのんびりと過ごせばよいだけです。日本にいながらも、なかなか目にすることのない”和”を感じてみてはいかがでしょうか。

留意事項

各公園・施設の状況は変わる可能性があります。利用方法や最新情報については、あらかじめ公式HP等でご確認ください

清澄庭園(江東区)

清澄庭園

コーヒーの街として話題の「清澄白河」の駅前にある庭園です。数寄屋造りの涼亭は事前予約で借りることも可能。遊具の充実した児童公園も隣接しているので、お子さん連れにもおすすめです。
公式HP:公園へ行こう!清澄庭園

浜離宮恩賜庭園(中央区)

浜離宮恩賜庭園

新橋や汐留の高層ビルを背景に、四季折々の美しい風景が見られます。近隣の住民やオフィスワーカーの憩いの場としてはもちろん、築地市場が近いこともあり外国人観光客にも人気です。
公式HP:公園へ行こう!浜離宮恩賜庭園

旧芝離宮恩賜庭園(港区)

旧芝離宮恩賜庭園

浜松町駅の北口からすぐのところに、池を中心に趣あふれる日本庭園が広がっています。近隣のオフィスワーカーの隠れランチスポット。名石が用いられた石組みも見所の1つとなっています。
公式HP:公園へ行こう!旧芝離宮恩賜庭園

小石川後楽園(文京区)

小石川後楽園

東京ドームシティのすぐおとなりにある庭園。春の桜シーズンには、たくさんの見物客が訪れる桜の名所です。庭園では珍しい稲田があり、地域の小学生が、田植えから稲刈りまでを行っているそうです。
公式HP:公園へ行こう!小石川後楽園

六義園(文京区)

駒込駅からすぐ、小石川後楽園とともに江戸の二大庭園とされる六義園。3月のしだれ桜、5月にはつつじ、そして秋には紅葉のライトアップが人気を集めます。
公式HP:公園へ行こう!六義園

旧古河庭園(北区)

洋風庭園のバラが有名な旧古河庭園ですが、日本庭園もあり、大滝や心字池、茶室など四季折々の植物とともに和洋折衷の景色を楽しむことができます。六義園と同じ駒込駅の近くで、2つの庭園をセットで楽しむお得なチケットもあります。
公式HP:公園へ行こう!旧古河庭園

肥後細川庭園(文京区)

肥後細川庭園

2016年に「新江戸川公園」から「肥後細川庭園」に改称されています。紅葉の時期にはライトアップイベント「ひごあかり」が開催され、雪吊りと共に美しい景色が楽しめます。
公式HP:一般財団法人公園財団 肥後細川庭園

京王百草園(日野市)

京王百草園

趣あふれる園内は、カメラ愛好家も多く訪れるほどフォトスポットが満載。寿昌梅など、約50種約500本の梅の木が植えられている梅の名所でもあります。
公式HP:京王グループ 京王百草園

毛利庭園(港区)

毛利庭園

六本木ヒルズの隣に構える毛利庭園。テレビ朝日が隣接しているため、テレビで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。都会の真ん中で、落ち着いた時間を過ごすことができるのでおすすめです。

大田黒公園(杉並区)

大田黒公園

音楽評論家の大田黒元雄氏の自邸の一部を整備して作られた公園。都内でも有数の紅葉の名所として知られており、秋には開園時間を延長してライトアップが行われます。
公式HP:箱根植木株式会社 大田黒公園

目白庭園(豊島区)

目白庭園

目白駅から徒歩5分程にある目白庭園。広すぎずちょうどいい大きさで、入園料無料で楽しむことができるのが魅力!春の桜の時期「枝垂れ桜」と「赤鳥庵」の競演は特におすすめです。
公式HP:西武造園 目白庭園

旧安田庭園(墨田区)

旧安田庭園

両国駅から徒歩7分。両国国技館の北側に隣接しており、無料で入園できます。池に佇む赤い橋の景観が美しく、和装での撮影などによく使われているそうです。
公式HP:墨田区観光協会 旧安田庭園

戸越公園(品川区)

戸越公園 (4)

数カ所ある入り口の中でも、趣あふれる正門「薬医門」から入るのがおすすめ!四季折々の花や木が美しく、いつ訪れても楽しめます。
公式HP:品川区 戸越公園

国営昭和記念公園(立川市)

国営昭和記念公園

一日では遊び尽くせないほど充実している公園ですが、ぜひ訪れてほしいのが園内にある日本庭園。日本建築の建物が点在している庭園で、お抹茶やお菓子をいただくのも風情があっていいですね。
公式HP:国営昭和記念公園

二子玉川公園(世田谷区)

平成25年4月に開園し、登録制のボランティア「公園サポーター」による管理・運営が行われている公園。庭園では珍しい全面バリアフリーとなっていて、お子さんや車椅子利用の方も楽しむことができます。
公式HP:二子玉川公園ビジターセンター

殿ヶ谷戸庭園(国分寺市)

国分寺駅南口をでてすぐにある庭園。紅葉の名所として知られ、23区外ながらも秋にはたくさんの人が訪れます。東京都心では珍しい湧き水があるので、探してみてはいかがでしょうか。
公式HP:公園へ行こう!殿ヶ谷戸庭園

 甘泉園公園(新宿区)

ツツジ、アジサイをはじめ、秋には紅葉、冬の雪吊りも楽しむことができる回遊式の庭園です。無料で入れるので、ぜひ庭園散歩に足を運んでみてくださいね。
公式HP:新宿区 甘泉園公園

留意事項

各公園・施設の状況は変わる可能性があります。利用方法や最新情報については、あらかじめ公式HP等でご確認ください

平家谷公園(愛媛県八幡浜市)

五十鈴公園(三重県伊勢市)